ホーム

 

メディアに見る朝日ネット

2017年1月18日new
  • 「監視カメラ映像 漏洩防げ」朝日ネットとサン電子
    日経産業新聞(デジタルBiz&Tech面)
  • 当初が提供するクラウドカメラソリューション「アイストリクス」で、1月下旬からサン電子と共同で、新サービスを開始することが、日経産業新聞のデジタルBiz&Tech面で紹介されました。

    ネットワークカメラで撮影された映像は、朝日ネットが管理するデータセンターに保存されます。カメラに接続されたルーターにはLTEのSIMカードが装着され、LTE回線を利用して映像を転送します。LTEの基地局からは直接朝日ネットデータセンターに保存されます。そのため、インターネット網の利用がなく、外部への情報漏洩の危険を防いでいます。

    サン電子が製造するセ氏マイナス20度からプラス60度まで稼動できる耐久性の高いルーターと朝日ネットのモバイル回線とを組み合わせ、無人での監視が必要なダムや太陽光発電所などでの利用を見込んでいます。
2016年7月8日
  • 「テスト・ゼミで利用提案 朝日ネットの授業支援アプリ」
    日経産業新聞(デジタルBiz&Tech面)
  • 当社が提供している大規模多人数同時参加型オンライン(MMO)アンケートアプリ「respon」(レスポン)の新機能が、日経産業新聞のデジタルBiz&Tech面で紹介されました。

    responとスター精密株式会社の小型サーマルプリンターとを「Bluetooth」で通信させることで、アプリの回答表示と同時に、プリンターのレシート用ロール紙から回答をレシート形式で出力できる機能を開発しました。

    学生の回答を分類したり、テスト結果として記録をとったりといった使い方を想定しています。大学は授業の魅力を高める施策が必要であり、ITによる教育機能の向上を目指す大学の需要を取り込んでいくことなどが紹介されました。
2016年2月26日
  • 「光と動画学習セットで」朝日ネット、社会人向け
    日経産業新聞(デジタルBiz&Tech面)
  • 当社が2016年3月1日から提供を始める『manaba ひかり』が、日経産業新聞のデジタルBiz&Tech面で紹介されました。家庭向けの光回線と動画でのオンライン学習、雑誌の読み放題をセットにした新サービスで、新卒や入社3年ごろまでの社会人の需要を狙ったサービスです。

    スクーが提供するオンライン動画学習サービスで、ビジネス基礎や英語などのスキルアップが図れ、オプティムが提供する雑誌読み放題サービスで、経済誌など400誌以上を閲覧することが可能です。高速通信サービスを活用することで、自宅で簡単にスキルアップができ、また、出勤前や帰宅後に手軽に学習に取り組むことができます。
    (2016年2月26日、日経産業新聞掲載)
2016年2月17日
  • 「授業 スマホでアンケート」東洋大にアプリ導入
    日経産業新聞(デジタルトレンド面)
  • 当社で開発した大規模多人数同時参加型オンライン(MMO)アンケートアプリ「respon」(レスポン)の東洋大学への導入記事が、日経産業新聞(デジタルトレンド面)に掲載されました。

    「respon」はアンケートの集計結果をリアルタイムで一斉に共有できるツール「プレイヤー機能」を備えています。そのため、数百人規模の講義でも学生同士や学生と教員とのリアルタイムコミュニケーションが可能となり、学生の授業への参加意欲向上に役立っています。

    生徒数が数万人超の大規模校を含め、16の大学で導入されていること、「manaba」(マナバ)と連動させることで回答履歴の管理や出席確認ができること、などが紹介されました。
    (2016年2月17日、日経産業新聞掲載)
2015年7月10日
  • 「映像クラウド事業へ参入」 朝日ネットとマイルストーン社が業務提携
    セキュリティ産業新聞(1面)
  • 当社とマイルストーン社との業務提携が、防犯・防災・情報分野の総合紙のセキュリティ産業新聞(1面)に掲載されました。

    両社との業務提携の内容に加え、ダムスゴー駐日デンマーク大使の挨拶、当社社長の土方とマイルストーン社のベンジャミン・ロー副社長の抱負が紹介されました。
  • [PDF]2015年7月10日付け セキュリティ産業新聞(1面)の記事
2015年7月8日
  • 朝日ネット「大学講義 アプリ活用」 学生とやり取り
    日経産業新聞(デジタルBiz&Tech面)
  • 当社で開発した大規模多人数同時参加型オンライン(MMO)アンケートアプリ「respon」(レスポン)に関する記事が、日経産業新聞(デジタルBiz&Tech面)に掲載されました。

    「respon」はスマートフォンやタブレットに無料アプリをインストールして使用する新しいコミュニケーションツールです。このアプリを利用することで、回答結果を集計したグラフや他の学生の意見などを即座に見ることができます。数百人規模の講義でも学生同士のリアルタイムコミュニケーションが可能となり、また「manaba」(マナバ)と連動させることで回答履歴の管理や出席確認ができること、などが紹介されました。
    (2015年7月8日、日経産業新聞掲載)
2015年6月24日
  • 朝日ネット、デンマーク社と組む「監視カメラ、クラウド活用」
    日経産業新聞(Biz&Tech面)
  • 当社の新サービスに関する記事が、日経産業新聞(Biz&Tech面)に掲載されました。
    デンマークのセキュリティシステム大手マイルストーン・システムズと提携し、クラウドを活用した監視カメラシステムの提供を今秋から開始いたします。

    今回のクラウドを活用した監視カメラシステムでは、ネットワークやデータセンターなどの設備を通信事業者である朝日ネットが用意いたします。そのため、利用者は導入や保守管理の負担が減らすことができ、安全で安定した通信環境を実現できます。また、マイルストーン・システムズ社のシステムを利用することで、多種のカメラメーカーに対応でき、設計変更にも柔軟に対応できます。
    (2015年6月24日、日経産業新聞掲載)
2015年6月10日
  • フレッシュネスバーガー「無線LAN導入 訪日客も無料で」
    日本経済新聞(朝刊)
  • 株式会社フレッシュネスの無線LAN導入記事が、日本経済新聞の企業・消費面で取り上げられました。
    この無線LANは、当社が提供する『ASAHIネット おまかせWi-Fi』を使用しています。
    利用者が端末や通信会社に依存せず使えること、業務用無線ルーター使用により高度なセキュリティ環境を実現できること、などが評価されました。
    (2015年6月10日、日本経済新聞掲載)
2014年9月8日
  • 朝日ネット「社内ネット運用 中小向け安価に」 日本経済新聞(朝刊)
  • 当社が2014年9月9日から提供する『ASAHIネット おまかせルーター』が、日本経済新聞の企業面で取り上げられました。中小企業向けネットワーク運用サービスとして、「専用ルーター」「接続サービス」「各種設定・運用サポート」を1つのパッケージで安価に提供することが紹介されました。
    (2014年9月8日、日本経済新聞掲載)
2014年1月16日
  • 朝日ネット「英語論文クラウド講座 朝日ネット、英検と連携」
    日経産業新聞(1面)
  • 当社のクラウド型教育支援システム「マナバ」について、日経産業新聞の1面で取り上げられました。記事では、「マナバ」を活用して、英語論文の書き方を教えるeラーニング講座を英語検定協会と連携して開発し、大学向け教育サービスを拡充していることが紹介されました。
    (2014年1月16日、日経産業新聞1面掲載)
2013年8月8日
  • 朝日ネット「語学成績、把握しやすく」 日経産業新聞(1面)
  • 当社のクラウド型教育支援システム「マナバ」が、日経産業新聞の1面で取り上げられました。記事では、「マナバ」に語学成績管理、留学履歴管理等の新機能が追加され、大学や企業が取り組む“グローバル人材育成”を支援するサービスを開始したことが紹介されました。
    (2013年8月8日、日経産業新聞1面掲載)
2013年1月22日
  • 「ASAHIネット」、10年連続 顧客満足度 第一位を受賞
  • 当社が運営するインターネット・サービス・プロバイダー「ASAHIネット」は、外部調査機関による顧客満足度調査にて、10年間連続で顧客満足度 第一位を受賞しました。
    国際的な専門機関であるJ.D. パワー アジア・パシフィックをはじめ、日経ビジネス、日経BPコンサルティング、オリコン、価格.comなどの主要な顧客満足度調査において高い評価をいただいております。
2012年12月5日
  • 日本経済新聞の特集
    「高値銘柄の素顔」にて、朝日ネットが取り上げられました
  • 独創が生む成長力を持つ企業として、朝日ネットが取り上げられました。
    教育機関向けのクラウド型教育支援システムの「manaba」が、投資家から評価されており、また今後の成長性に注目が集まっていると伝えられました。
2012年9月25日
  • 日経産業新聞  最高益企業調査
    営業利益率21位にランクインしました
  • 日経産業新聞、日本経済新聞デジタルメディアによって発表された「最高益企業調査」において、朝日ネットが第21位にランクインしました。
    この調査は、2011年度に過去最高益を達成した日本企業を売上高営業利益率順にランキング化したものです。その中でも当社は、独創技術を強みとし成長する企業として大きく取り上げられました。
    日経産業新聞、日本経済新聞デジタルメディアによる発表(2012年9月25日、日経産業新聞1面掲載)。
2012年2月22日
  • 日経産業新聞 資本効率が高く、成長が期待される企業
    「NEXT50」に選ばれました
  • 日経産業新聞、日本経済新聞デジタルメディア、日経リサーチが共同で発表した「NEXT50」は、資本効率の高さや成長性などから企業の競争力を測る指標として開発されたもので、「売上高営業利益率(営業損益が黒字の会社のみ」、「自己資本比率」、「営業利益増減率(3期前との比較)」、「使用総資本回転率」の4つの指標を偏差値化した上で、平均値をランキングしたものです。
2010年11月15日
  • AERA 優良企業ランキング
    「ニュー・エクセレント・カンパニー56
     <新世代のいい企業>」に選ばれました
  • 2010年11月15日発売の「AERA」が、成長性や財務の安全性を基に上場企業 約3,700社を評価し、ニュー・エクセレント・カンパニーとして優良企業56社を選出。当社は、第30位(インターネットサービスプロバイダー及びクラウドサービス分野でトップ)にランクインしました。