グリーン接続

グリーン接続(Co2削減)

インターネット接続サービスの利用では、サーバやパソコンなどの通信機器が使用されており、地球温暖化の原因となる二酸化炭素(Co2)が排出されています。

排出するCO2は、省エネなどで削減していくのみならず、それでも排出してしまうCO2をカーボンオフセットを利用して相殺する仕組みが、このグリーン接続です。

当社では、希望されるASAHIネット会員様から毎月のインターネットご利用料金に一定金額上乗せさせていただき、上乗せ分を自然エネルギー購入に充てています。

これにより、インターネットを利用する時に排出するCO2の削減に努めています。

現在の購入グリーン電力数322,196kWh

  • 2017年10月末現在の数値です。
グリーン電力の購入先
自然エネルギー購入費用はグリーン接続料金としてASAHIネットがお預かりし「エナジーグリーン株式会社」を通して自然エネルギー発電資金に充てます。

2011年3月24日〜

金額 一口93円(税抜)/月
  • 何口でもご寄付いただけます。
  • 毎月自動的に寄付される仕組みになっています。

基本的な仕組み

持続的食糧支援募金の基本的な仕組み

グリーン電力とは?

自然エネルギーを購入し、インターネットを利用する時に排出するCO2を相殺(オフセット)できるサービスです。

カーボンオフセットとは?

地球温暖化の原因となる、二酸化炭素などの温室効果ガスをクリーンエネルギー事業や植林、森林の保護などを通して打ち消し、削減する仕組みです。

排出するCO2を省エネなどで削減する事はもちろんですが、それでも排出してしまうCO2はカーボンオフセットの仕組みを利用して相殺、削減しようとする発想です。ヨーロッパを中心に広がり、最近では日本にも浸透してきました。

自然エネルギーとは?

自然エネルギーとは、太陽エネルギー、風力、水力、バイオマス、地熱など自然現象から得られるエネルギーの事です。石油や石炭などの化石燃料が有限なエネルギーである事に対して、「自然エネルギー」は地球上で尽きることなく、豊富に入手できるエネルギーである事から「再生可能エネルギー」とも言われています。

「自然エネルギー」による電気は、「電気そのものの価値」だけではなく、省エネルギー(化石燃料削減)・CO2排出削減などの「環境価値」も持っているのです。

グリーン電力証書

「グリーン電力」では、複数個所で発電を行っております。以下にグリーン電力証明書を掲載します。

グリーン電力証書

自然エネルギー購入費用はグリーン接続料金としてASAHIネットがお預かりし「エナジーグリーン株式会社」を通して自然エネルギー発電資金に充てます。これに対して第3者機関である「グリーンエネルギー認証センター」が審査をし、自然エネルギーが正しく発電されていれば、その証明としてグリーン電力証書が団体に一枚発行されます。グリーン電力証書の詳細はこちら

関連リンク