持続的食糧支援募金

持続的食糧支援募金

世界各地で飢餓や貧困に苦しむ人々を援助するために食糧支援募金を実施しています。

現在、世界では災害や慢性的な貧困により、10億人近くもの人々が食糧を満足に得る事ができず、飢えや栄養不足に苦しんでいます。

当社では、長期的な支援が必要であると考えから、希望されるASAHIネット会員様が毎月のインターネット料金に小額を上乗せし、毎月寄付できる仕組みを構築しました。

当社と会員様からの寄付金は、国連唯一の食糧支援機関であるWFP 国連世界食糧計画を通じて、飢餓や貧困を抱える地域への食糧支援に使われます。

現在の募金総額18,595,200円

  • 2017年10月末現在の数値です。
寄付先 WFP国連世界食糧計画/国連WFP協会
金額 一口100円(非課税)/月
  • 何口でもご寄付いただけます。
  • 毎月自動的に寄付される仕組みになっています。

基本的な仕組み

皆さまからいただいた寄付金は、飢餓と貧困の撲滅を使命として活動しているWFP 国連世界食糧計画/国連WFP協会に全額寄付され、緊急食糧援助などの人道支援活動に使われます。

持続的食糧支援募金の基本的な仕組み

W募金制度

ASAHIネットへのご入会と同時に「持続的食糧支援募金」にお申し込みいただいた場合に、ASAHIネットも皆様と一緒に寄付を行う制度をいいます。お一人様につき、ASAHIネットは1,200円を合わせて寄付いたします。ASAHIネット 光 with フレッツコースへのご入会者様が対象となります。

持続的食糧支援募金:W募金制度について

その他

  • 募金は、WFP国連世界食糧計画/国連WFP協会へ全額寄付されます。
  • WFP国連世界食糧計画については、WFP/国連WFP協会ホームページをご覧ください。

関連リンク