朝日ネットの理念

企業理念

交流と創造

コーポレートメッセージ

つなぐをつくる、つなぐをささえる。

私たちは1990年の創業以来、「交流と創造」という企業理念を掲げ、一貫して新しいコミュニケーションの形を追い求めてきました。インターネットの普及により交流の形がますます多様化する中、スマートなサービスを創造することで新しい価値を提供しています。

私たちの使命は、情報技術を活用し、人と人との交流の価値を高め社会の発展に貢献することです。これからもお客様に必要とされ信頼されるコミュニケーションを創造し、新たな価値を提供し続けてまいります。

新しいコミュニケーションの形をつくり続けること、そしてそれをしっかりとささえ続けること、どちらも大切だと考えています。

「つなぐをつくる、つなぐをささえる。」はこのような想いを込めたコーポレートメッセージです。

ロゴマークに込めた想い

AsahiNet ロゴマーク

朝日ネットのコーポレートロゴは、お客様に必要とされ信頼されるコミュニケーションを提供し続けるという想いを形にしたシンボルマークです。

ロゴマークの説明

AsahiNet ロゴマーク(「A」を用いた三角形)

<形について>
AsahiNetの頭文字「A」を用いた三角形は、「つながり」をしっかり支える土台、安定や信頼を表しています。
<色について>
青色は、「安定・信頼・高品質なサービス」をイメージしています。

AsahiNet ロゴマーク(「N」をかたどった線)

<形について>
AsahiNetの「N」を形どった線は、「つながり」が必要とされる場所に、いち早く「つながり」を作り出していく創造力や情熱を表しています。
<色について>
赤色は、強い意思と情熱を持って取り組む姿勢をイメージしています。